« 手羽先の骨格標本実習 | Main | 5.21金環日食 »

2012.03.26

世界の終わりの物語

Cimg3643_r
Cimg3639_r

 さまざまな「終わり」をテーマとしたちょっと不吉なタイトルの企画展がお台場の日本科学未来館で開かれている。
 去年,教員免許更新講習を未来館の「科学コミュニケーター研修」として受けた余勢で,未来館のボランティアにも登録してしまった。昨日が4度目の活動でこの企画展のツアーサポートを担当したのである。不吉な印象にもかかわらず盛況で,会場の動線の確保が主要な仕事になるほどである。Cimg3638_r
Cimg3636_r

 かいつまんで言えば,昨年の震災以来,いつ終わりが来てもおかしくないという認識のもとで,どう生きるかをもういちど問い直そうというのがコンセプトである。さまざまな問いに,来場者がその場で考え,答えを投票したり,記入するようなコーナーが随所にある。その問いも,ある意味シビアなので,夫婦や恋人といっしょに見ると絆が深まるか,お互い愛想をつかすかのどちらかになりそうな展示で,お薦めしたい。
Cimg3640_r


« 手羽先の骨格標本実習 | Main | 5.21金環日食 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18559/54311185

Listed below are links to weblogs that reference 世界の終わりの物語:

« 手羽先の骨格標本実習 | Main | 5.21金環日食 »