« 冬の星見① | Main | 映画「インターステラー」 »

2014.12.30

冬の星見②

 今やパソコンなしでは天体写真がつくれない。星や星雲などの淡い光をデジタルであぶり出すという感じである。そのノウハウを空の暗い場所で撮影した写真にも試してみたくなり,予定していなかった遠征(これを出撃などと呼ぶこともある)を考えた。いつもの八ヶ岳は川崎市の少年の自然の家という施設に泊まりがけで出かけるが,遠いのでGoogleマップのストリートビューや空中写真で探すと,富士山の東側朝霧高原のあたりに農場が広がっていて良さそうだったので,ここを目指すことにした。後で分かったが旧上九一色村で2000年頃にあったガリバー王国というテーマパークの跡地付近,星見では有名なスポットだった。持っているほとんどの器材をレンタカーに積み込んで高速を飛ばすと2時間弱で日没直前につき,あたふたしながらも何とか撮影して11時半には撤収,自宅に1時には戻ってちゃんと寝た。富士山が目の前にあるので,あまり考えなくてもけっこうおっと思える星景写真が撮れた。
Hujitooriedr
富士山とのぼるオリオン(画像をクリックすると拡大します)

Fuji8mnr
FujiX-E1とサムヤン8mm魚眼レンズによる1枚

Fuji01er
富士山と冬の天の川
EOSkissX5改造,シグマ8-16mmF4.5,45秒3枚合成

M31r
M31アンドロメダ銀河
PENTAX75EDHF直焦点,30秒10枚合成

M42r
M42オリオン大星雲
同じく直焦点10枚合成,ベランダからのものより,星の数が多いのが分かります。


|

« 冬の星見① | Main | 映画「インターステラー」 »

宇宙天文」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18559/60889744

Listed below are links to weblogs that reference 冬の星見②:

« 冬の星見① | Main | 映画「インターステラー」 »