« 映画「インターステラー」 | Main | 戦争のことなど »

2015.04.26

流水地形実験

 Cimg5458

 もう4年も前になるが,科学技術振興機構の予算で高津科学クラブとして行った実験教室のときに作った,小型の流水地形実験装置を改良して,理科の先生らの集会(科教協神奈川支部)でお披露目してきた。
 浸食作用だけでなく,堆積によって地層ができるということを示すために,河口から海に相当するプールをアクリル板工作で付け加え,斜面の傾斜を自由に調節できるように,カメラ用のローアングル三脚に台を取り付けられるようにした。傾斜を緩くして,蛇行などが見られるのではないかと考えたのである。改良し終わったのが今週だったので,実際に実験したのはこの日が初めてである。およそ1時間の理科教材の見本市というなか,実験そのものはあまりできばえはよくなかったが,割合人目を引いて,多くの方から面白いねと言っていただき,楽しいひとときだった。次は学校で生徒にも紹介して,いろいろ条件などを変えて試してもらおうと考えている。
Cimg5455

Cimg5457


« 映画「インターステラー」 | Main | 戦争のことなど »

地学教育」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18559/61499082

Listed below are links to weblogs that reference 流水地形実験:

« 映画「インターステラー」 | Main | 戦争のことなど »