« ブラタモリ「富士山」 | Main | ブラタモリ富士山②または『富士山はなぜそこにあるのか』 »

2015.10.23

星見シーズン

 やはり,10月の後半くらいから晴れる日が増えて関東地方では毎年の星見シーズンになる。これから約3か月が天文ファンのワクワク感増大期だと思う。晴れる日の多さでは2月3月も晴れることは晴れるが,各地の星見スポットには雪があったり,寒すぎて星見どころではないというのが実状だ。
 7月にオール電化された新しい赤道儀(望遠鏡の架台)を購入して,ようやっと10月の(体育の日の)連休に富士山麓へでかけたのだが,今回はその使用法を試すのが精一杯で,いつものように失敗という経験知を積むものだった。この写真は,一応撮れた「一角獣座のバラ星雲」である。
Coadwel49_edited1

 昨日の朝は,目が覚めたら晴れていたので,多摩川の河川敷まで行って,3惑星の接近と西方最大離角をすぎた水星を都会の風景に収めてみた。オリオン座流星群の極大だったけれど,流星は1個もみなかった。11月は星仲間と八ヶ岳で泊まりがけの星見の予定だが,それまでに家のベランダで器材を使いこなしたり,ブログの更新も星見を中心に頻繁にできると良いなと思う今日この頃である。
Planet4b_edited1etr

|

« ブラタモリ「富士山」 | Main | ブラタモリ富士山②または『富士山はなぜそこにあるのか』 »

宇宙天文」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18559/62531687

Listed below are links to weblogs that reference 星見シーズン:

« ブラタモリ「富士山」 | Main | ブラタモリ富士山②または『富士山はなぜそこにあるのか』 »