« ドラマ「デザイナーベイビー」あるいは映画「ガタカ」 | Main | 縄文時代 »

2015.11.06

学校流域プロジェクト

Img_1047
 エコシティーたかつ推進会議の活動として,高津区内全15小学校にビオトープを整備し,生物多様性の保全に多少でも寄与しようという実践がある。今日は,家に近い高津小学校のビオトープ観察会があったので見学させてもらった。
 いつも,駅までの通り道沿いの小学校の池がビオトープになっているのだが,実際どの程度生物がいるのか半信半疑であった。子どもたちが網ですくってみると,7種類の生き物が観察できた。
Cimg6037
Cimg6033

 メダカ,モツゴ,シオカラトンボのヤゴ,コシアキトンボのヤゴ,ヌマエビ,クロスジギンヤンマのヤゴ,アメンボである。ヤゴなどじっくり観察したのは初めてで,子どもたちと一緒に説明に聞き入ってしまった。ギンヤンマのヤゴなど,まるで太古のアノマロカリスみたいな生態系の準王者だという。

Cimg6015
 Cimg6023
 講師は,先月の高津生き物探検隊のイベントとおなじ鶴見川流域ネットワークの方々である。

 

|

« ドラマ「デザイナーベイビー」あるいは映画「ガタカ」 | Main | 縄文時代 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

環境・防災」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18559/62626521

Listed below are links to weblogs that reference 学校流域プロジェクト:

« ドラマ「デザイナーベイビー」あるいは映画「ガタカ」 | Main | 縄文時代 »