« カシミール3Dスーパー地形セット | Main | ふたご座流星群 »

2015.12.21

養老さんの講演

Img_1151
 12月19日,かながわトラストみどり財団設立30周年記念講演会に行ってきた。テーマは「これからの人(ヒト)の生き方」で,昔から憧れの?養老孟司先生がお話しされると案内をもらったので申し込んだ。かながわトラストに一昨年から,小網代の森の保全で入会して寄付している。岸先生も前座的に小網代森調整会議代表として報告された。副代表の柳瀬さんとの対談は,終始満場の笑いを誘う漫才見たいな雰囲気であった。

 話の骨子は,私にとってたしか1990年の「唯脳論」以来慣れ親しんでいるので聞く必要もないくらいなのだが,いくつか興味深かった話題を記しておく。
①島根県はきれいだが,広島と長崎の街は汚い。その理由は,一度原爆などで徹底的に破壊された歴史によるだろう。人は,そういう経験で変わるものだ。
②昔の子どもは10kmくらい平気で歩けた。学校が近くにないと文句をいうが,遠い地区から通わせた方がいい。途中の道草が勉強になる。
③日本の至る所,戦前まで土地は利用され尽くしていた。今は森になっている場所が多い。それをみんな知らない。
④昆虫の分布のしかたで,地史が分かる。丹沢や伊豆はもともと島だったと分かる。フィリピンなんかとつながる。
⑤三瓶山のふもとにある火砕流で埋まった縄文時代の遺跡が復元されているのは参考になる。
⑥縄文時代の巨木は,石斧で切れないから残されていた。照葉樹林帯では生活できない。
⑦岸さんみたいなまともな人が30年かけてやっとできるようなことが本物,すごい(小網代の保全)。
⑧本気でまじめに考えていないことが多いように思う。

 とまあ,他にもあったけれど忘れてしまった。人にできることは色々あって,なんでも都会のサラリーマンになればいいと言うものではない。とにかく,時々は自然のなかへ出かけて身体をつかってなんかやることが大事なんだ,ということだと思います。
 

« カシミール3Dスーパー地形セット | Main | ふたご座流星群 »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

環境・防災」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18559/62909649

Listed below are links to weblogs that reference 養老さんの講演:

« カシミール3Dスーパー地形セット | Main | ふたご座流星群 »