« 箱根の石畳 | Main | 南会津の空 »

2016.08.07

北八ヶ岳へ

Cimg0645
    溶岩岩塊の未熟な土壌環境に優先するコメツガ林


 私は、地理学科の卒論「北八ヶ岳中山付近の縞枯れ現象について」を書いて大学を卒業しました。ですからこの場所がフィールド(野外調査地域)なので、何度も通って精通しているのですが、30歳前に関係者を案内して以来、今回は30年ぶりだろうか、無理やりかみさんを連れて行った。

Cimg0634

 白駒池は、静かできれいな池です。車の駐車場から15分ですので、おすすめです。

Cimg0676

 ニュウ(乳)というピークから。夏としてはまあまあの天気に恵まれました。


Cimg0682

 これが縞枯れの内部です。シラビソ・オオシラビソ亜高山帯針葉樹林(天然林)の自然更新の一種と考えられています。

帰りは、平成になってから2つの国宝が納められた、縄文遺跡で有名な尖石考古館に寄ってお宝を拝見しました。


Cimg0713


Cimg0705

縄文のビーナスと仮面の女神
Cimg0771

最後に、今年御柱が納められた諏訪大社に参拝。以上、今年の夏休み旅行でした。

|

« 箱根の石畳 | Main | 南会津の空 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18559/64025320

Listed below are links to weblogs that reference 北八ヶ岳へ:

« 箱根の石畳 | Main | 南会津の空 »