« いっかくじゅう座の星雲 | Main | 漱石のこと1 »

2017.01.04

冬のダイアモンド

Diamond2nik
 冬の天の川は夏に比べると淡いけれども,画像処理で際立たせるとこのような具合になる。ベテルギウス,プロキオン,シリウスという大三角形に加え,カストル,カペラ,アルデバラン,リゲルという一等星を加えてできる六角形は冬のダイヤモンドと呼ばれている。明るい星を目立たせるために,ソフトフィルター(別名にじみフィルター)をつけて撮影している。肉眼でこのように見えるわけではないが,天体写真という作品として鑑賞するというというか。
 右上の隅に青く集まっている星がスバル,画面ほぼ中央に赤いシミのようなのが,バラ星雲。

 ソフトフィルターをかけずに撮ったのが,次の写真。色がむらになっているのは光害によるカブリを補正しようとしたが上手くいかなかったため。
Daimondnik_edited1


|

« いっかくじゅう座の星雲 | Main | 漱石のこと1 »

天体写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18559/64716984

Listed below are links to weblogs that reference 冬のダイアモンド:

« いっかくじゅう座の星雲 | Main | 漱石のこと1 »