« 周辺減光 | Main | 記憶 »

2017.08.01

無意識

 無意識というと,ユングの集合的無意識とか変に哲学じみたものだと考えがちだが,日常的な無意識のことを考えている。だれでも思い当たるだろう,考えずにいろんなことをやっている。いつも困るのは,でかけたときに家のカギをかけ忘れたような気がして不安になる。しかし,ほとんど心配することなく無意識にカギをかけている。

 車の運転なんかも,あんな微妙で間違ったら事故になりそうなことをほとんど無意識にやっている。運転しながらまったく別の問題を考えたり,助手席の相方と喧嘩したりできるのだから,車の運転は無意識でできる不思議なものだ。人間の日々の行動の半分以上が無意識だろうと思う。

 で,意識的なことが要するに人生だと思うのは,実際ばかばかしい。若いときはとくに,寝るのがもったいないように思ったりするのだが,なにも考えずに猫みたいに生きていたって良いのである。目的とか夢とか希望とか,なくっても自動的に生命は自己を維持し生きていくこと自体をめざして活動する,ものだ。

 もちろんそうも言っていられないのが人生だろう。では,意識とは何か。それが,現代の脳科学でも解明できない大問題だという。AIですなわちコンピュータが意識をもったら大変だろう。映画2001年宇宙の旅で,すでに描かれているように人を上手に始末する可能生が大きい。

 まだいろいろ考えることがあって,死ぬのはおしいなぁーと思います。

« 周辺減光 | Main | 記憶 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18559/65608604

Listed below are links to weblogs that reference 無意識:

« 周辺減光 | Main | 記憶 »