« AI支配でヒトは死ぬ。システムから外れ、自分の身体で考える 養老孟司著 ビジネス社刊 | Main | 未来は過去からやってくる~思いがけず利他(中島岳志,ミシマ社) »

2022.03.21

「子どもが心配」PHP新書,養老孟子著

9784569851396

 デジタル時代を幸せにする教育論と帯にあるが,養老さんは相変わらず,現代人がさらに脳化した社会に病んでいるのかを解いているのであって,そういう意味で子どもがかわいそうな時代だと,大人をなんとか教育したいのだ。

 私の子供のころ昭和30年代~40年代には,いたるところに空き地のような,いまであれば,絶対立ち入り禁止となるような,管理されていない場所が多くあった。そういう場所で自由に遊べた。空想の世界で何でもできた。ホントに毎日楽しかった。今の子どもたちはかわいそうに思うが,それがないと想像できる。最後の子どもは「人材」ではない,という見方など,自分の子供時代を振り返って幸せだった人なら,むりやり人を枠に当てはめて育てることがいかに間違っているかわかるはずだが,現実はそうなっていきそうにない。子育てするには,都会より田舎がいいというのは誰もが理解すると思うので,なんとか変わっていってほしいものです。

« AI支配でヒトは死ぬ。システムから外れ、自分の身体で考える 養老孟司著 ビジネス社刊 | Main | 未来は過去からやってくる~思いがけず利他(中島岳志,ミシマ社) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« AI支配でヒトは死ぬ。システムから外れ、自分の身体で考える 養老孟司著 ビジネス社刊 | Main | 未来は過去からやってくる~思いがけず利他(中島岳志,ミシマ社) »

October 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

他のアカウント